« 日弁連「共謀罪」に反対する院内集会 | トップページ | 弁護士会が「金融商品被害110番」を臨時開設 »

2006/11/19

増田俊男氏とサンラ・ワールド社に                投資者が近く「刑事告訴」か?!

時事評論家の増田俊男氏とサンラ・ワールド社は、現在「IPO詐欺」を理由に2件の民事訴訟を起こされている。

このほかにもサンラ・ワールド社に対して、返金請求や投資の解約を申し入れた投資者が、今月だけでも多数いたことが確認できた。これらのなかには、民事訴訟を準備するほか、「返金に応じられなかった場合は、刑事告訴に踏み切る」との意向を明らかにする投資者も数名いる。

悪質利殖商法に警察の対応は鈍い。とはいえ、被害を訴える件数が増えれば、告訴が受理される公算は大きくなる。投資者に対して「違法性はない」と言い切るサンラ・ワールド社だが、はたして司法の判断はどうなのか、今回の〝返金騒動〟の行方に注目したい。

「増田俊男,サンラ・ワールド,SIC」投資被害対策室では、「サンラ商法」に関する相談や弁護士の紹介を無料で行っている。

|

« 日弁連「共謀罪」に反対する院内集会 | トップページ | 弁護士会が「金融商品被害110番」を臨時開設 »

増田俊男/サンラ・ワールド/佐藤博史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168028/4240488

この記事へのトラックバック一覧です: 増田俊男氏とサンラ・ワールド社に                投資者が近く「刑事告訴」か?!:

« 日弁連「共謀罪」に反対する院内集会 | トップページ | 弁護士会が「金融商品被害110番」を臨時開設 »