« 「サンラ・ワールド社」弁護士の〝投げやり〟な言い訳 | トップページ | 第9回「幸塾」全国大会 »

2006/12/21

『船井総研会長』の推薦で増田俊男氏を信じたというサンラ投資者

「増田俊男,サンラ・ワールド,SIC」投資被害対策室に最近、地方在住の男性(Dさん)から、このような相談が寄せられた。

年金生活者の父(79歳)が、サンラ・ワールドに投資しています。5、6年前に「船井総研の船井幸雄氏が「必ず当てる経済専門家」とベタ褒めしていたことから、増田俊男氏を信用できると思いました。父が投資したのは、私が勧めたからで、責任を感じています。英語がさっぱり分からない父は、SIC(サンラ・インベストメント・クラブ)に入会したのち、息子の私を信用していくつかの案件に投資しました。現在、『SCH』(サンラ・キャピタル・ホールディングス)株が34000株(別途ワラント権利8000株)、『サンラ国際信託銀行』株が10000株、『投資事業有限責任組合』の解散後債権150万円(今年6月に半分返金済み)が残っています。今年10月に、手紙で「解約したい」との意思をサンラ・ワールドに伝えたら、『サンラ国際信託銀行』株の返金期限無しを条件とした『売却願』が送られてきました。「勧誘時に『元金保証』をしていながら、履行されていない」と手紙に書いて出したところ、「元金を買取るとは言っていない」というような内容の返事が、サンラ・ワールドの熊谷喜代美氏から返ってきています。その連絡文には『SCH』株売却の件について、「増田氏と江尻社長が海外に行っているので、帰ってから返事をさせる」と書いてあったのですが、その後2ヶ月が過ぎても何の連絡もありません。サンラ・ワールドは、返金する気がないようです。訴訟のお仲間になれないでしょうか。

Img161

「国内の出資法に違反する疑いがある」との理由で、国際弁護士から受任を断られたこともある『サンラ国際信託銀行』('01年設立・パラオ共和国籍)は、サンラ・ワールド社が預金と「元本保証」の株式を商品に、投資を募った自社グループの案件だった。

『サンラ国際信託銀行』に投資して、いまだに返金を受けていない投資者は、ほかにもいる。ところがこのオフショア・バンクは、すでに2年近くも前に銀行営業許可を取り消されているのだ。アメリカ合衆国「連邦預金保険公社」が昨年1月19日、特別警報を出している。

2005年1月6日、サンラ国際信託銀行の銀行業ライセンスが、パラオ共和国「金融機関委員会」によって取り消された。OCC ALERT

営業許可が取り消される1ヶ月半ほど前、サンラ・ワールド社は「SIC緊急ニュース」と題した文書などを頒布し、翌年の高配当を予告して投資を煽っている。そして許可取り消し後、その事実をサンラ・ワールド社は隠し続けた。

Sbk200411292 「サンラ国際信託銀行のライセンスを第三者に譲渡することにした」と、サンラ・ワールド社がはじめて廃業を発表したのは、「第50回SIC定例会」(今年7月30日・8月1日)になってようやくのことだ。しかし営業許可を取り消された事実は、依然として伏せられたままになっている。

Dさんが、サンラ・ワールド社に株の売却を申し出たとき、Img165すでに『サンラ国際信託銀行』は存在していない。それなのに、Dさんの元に送られてきたのは、他の投資案件とおなじ様式の『売却願』だった。

Img162海外事業部責任者の熊谷喜代美氏は、Dさんの父親に宛てた10月26日付連絡文のなかで、『売却願』を出させる理由について次のように述べている。

Img163本来サンラ銀行の株主に銀行が株を買い取る義務はありませんが、売却を希望される方には株主間の助け合いの精神で買い手を探し出し、売却を成立させるやり方をとっています。

助け合いの精神はいい。しかし、とっくに閉鎖されている銀行の株を、いったい誰に転売するというのだろう。サンラ・ワールド社は、『サンラ国際信託銀行』の営業許可が取り消しになった以降も、株主に配当を払い続けてきた。江尻眞理子社長が、ほかの投資者に宛てた今年9月9日の文書Img164に、昨年2月と今年2月に14%の配当が支払われた事実が記されている。銀行が営業していないのに配当金を支払ったり、『売却願』で転売させたりすると、サンラ・ワールド社自体が〝預かり金〟を行っているのではないかと、疑われる恐れがあるのではないか。

不可解な「サンラ商法」の実態を知らずに、「船井総研」会長の船井幸雄氏は増田俊男氏を持ち上げてきたのだろうか。「増田俊男、サンラ・ワールド、SIC」投資被害対策室の相談者のなかだけでも、「船井氏の言葉で、増田氏を信じてしまった」という人は少なくないのだ。

|

« 「サンラ・ワールド社」弁護士の〝投げやり〟な言い訳 | トップページ | 第9回「幸塾」全国大会 »

増田俊男/サンラ・ワールド/佐藤博史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168028/4630162

この記事へのトラックバック一覧です: 『船井総研会長』の推薦で増田俊男氏を信じたというサンラ投資者:

« 「サンラ・ワールド社」弁護士の〝投げやり〟な言い訳 | トップページ | 第9回「幸塾」全国大会 »