« またも〝危うい〟時事評論家「増田俊男」氏の〝儲け話〟 | トップページ | DVD「共謀罪をとめろ」発売 »

2007/05/13

増田俊男氏は「虹の船」に乗れるのか

『グローバル・レインボーシップ(GRS)』(五味武理事長)という団体がある。難民・飢餓救済などを目的として、'70年代に発足した「世界難民救済民間機構」をルーツとし、'90年に創立された非営利団体だ。現在は空席となっている会長の席には、故・三塚博氏が就いていた。副会長を「日本作家クラブ」理事長の市村美就夫氏がを務めるほか、役員・会員に各界の著名人が名を連ねる。

このGRSの相談役を、時事評論家の増田俊男氏が務めているのだ。

増田氏は、妻の江尻眞理子氏とともに、〝もぐり〟の投資会社『サンラ・ワールド社』を中核とするサンラ・グループの最高経営責任者である。無資格・無登録で外国会社や自社系列会社の証券を販売し、「詐欺の被害に遭った」とする一部の投資者から、民事・刑事の双方で訴えられている。

そんな灰色の人物を相談役に据えて、GRSは崇高な慈善事業をまっとうできるのだろうか。

増田氏が、詐欺で訴えられている投資案件のなかに、カナダ籍のIT会社『アリウス3D社』(Arius3D,Inc.)の未公開株がある。このアリウス3D社株式を「IPOする」と謳い、増田夫妻とサンラ・ワールド社が販売しつづけて7年。日本の投資家から集めた資金は、延べ20億円以上にものぼる。さらに、行きづまった他の案件の投資をアリウス3D社株に転換させることで、返金逃れにも利用されてきた。増田夫妻の〝ドル箱〟ともいえるアリウス3D社株式には、巨額の投資金が収斂されているのだ。

先月末に、増田夫妻とサンラ・ワールド社が、アリウス3D社の「ニューヨーク証券取引所(NYSE)」でのIPOを予告していた期限を迎えている。しかし、それは実現はしなかった。現在は、上場予定先をカナダの「トロント・ベンチャー証券取引所(TSX-V)」にすり替えて、投資者をはぐらかしている。が、その最終期限も来月に迫った。

世界有数の〝ゲイの街〟カナダ・トロントが、レインボーフラッグ(虹の旗)に彩られる6月の最後の週、10年もの長きにわたった増田夫妻の虚業は幕を下ろす。

〔関連記事〕増田俊男氏は「虹の橋」を渡りきれるか

レインボーシップ(虹の船)で国際交流に貢献する五味理事長は、GRS公式サイトの「代表挨拶」のなかで、このように述べている。

信念を曲げない/ペンを析らない/権力に屈しない/を貫き通した30年。巨悪と対決してきた反面、私五味武は、人一倍情にモロい男である。ある代議士が「ペンを持ったら鬼のような男だが、こればど情のある人もいない」と言ったことがあるが、弱い立場の人たちや、恵まれない人たちとの交流を永い間続けて来た。

ボランティア活動家として、またジャーナリストとして、闘うべき相手を見失っているのではないだろうか。

Global Rainbow Ship (民間国際協力団体)

グローバルレインボーシップ(略称=GRS)事務局
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-29紀尾井ロイヤルハイツ304号
TEL 03(3237)1721  FAX 03(3237)1353

【役員・特別会員】

会長
  三塚 博 (元外相 空席)
副会長
  市村美就夫 (日本作家クラブ理事長)
相談役
  武藤 嘉文 (衆議院議員)
  笹川  堯 (衆議院議員)
  田中 慶秋 (前衆議院議員)
  藤井 富雄 (東京都議会議員)
  松木 康夫 (新赤坂クリニック名誉院長)
  増田 俊男 (時局評論家)
  ムサMオマール (スーダン大使)
理事長
  五味 武 (国会タイムズ会長)
理事長代行
  安田 昌史 (栄大社長)
副理事長
  外堀 公雄 (GRS中国支部長)
常務理事
  松本 義昭 (三和住宅建設会長)
理事及び特別会員
  アントニオ古賀 (虹の会理事長)
  阿部 弘之  (エスペランサ社長)
  秋松 肇   (GRS中部支部長)
  安沢 志津子 
  五十嵐一郎  (プロデューサー)
  五十嵐武博  (国会タイムズ社長)
  岩永 米人  (国会議員秘書)
  大塚 和平  (ワークオオツカ社長)
  春日 宏美  (女優・歌手)
  川村 春雄  (スカイ・キカク・エンタープライズ社長)
  紙屋 道雄  (GRS鹿児島支部)
  菊地  久  (政治評論家)
  金藤 暢彦  (民謡歌手)
  琴音 隆裕  (会社役員)
  坂本 好朗  (日本エンジニアリング社長)
  ジョー山中  (歌手)
  柴崎 博光  (ジャーナリスト)
  柴村 喜六  (日本漢方長野社長)
  白石 達範  (GRS福岡支部長)
  菅原やすのり (歌手)
  鈴木 公子  (I・Fの会理事長)
  染野 行雄  (映画プロデューサー)
  高島 龍峰  (高島易断総本部総裁)
  堤 清一郎  (全国青少年健全育成会理事長)
  光永 勇   (全国勝手連合会々長)
  中村小太郎  (画家、作詞家)
  丹羽 春喜  (大阪学院大学教授)
  西尾真樹子  (トータルビューティーカレッジ学院長)
  広海 光一  (会社社長)
  藤岡 弘、  (俳優)
  古川のぼる  (ふくろう博士)
  ペマギャルボ (桐蔭横浜大学教授)
  山田八蔵   (山田組社長)
  山邉 道子  (山邉文化学院院長)
  吉田 末吉   (国際エステティック事業協組理事長)
  吉村 卓三  (動物作家タマゴ博士)
  和田 健一  (全国青少年健全育成会事務局長)
GRS事務局
  亀田 広
  小畑 仁

|

« またも〝危うい〟時事評論家「増田俊男」氏の〝儲け話〟 | トップページ | DVD「共謀罪をとめろ」発売 »

増田俊男/サンラ・ワールド/佐藤博史」カテゴリの記事

コメント

増田大先生のいわれた夢に、自分の財産を預けたアホです。
『 そろばん片手に、お経を読んで、一緒に一儲けしましょう。』と言う言葉に、夢見てしまいました。

まさかあの大先生が、私の様な一市民を欺すなんて! 未だに信じられない気持ちで一杯です。

が、その夢も一辺に吹き飛びました。 大ショックです。
私の夢と共にお金も消えてしまいました。

これからどうすればいいのか、返金を求めてサンラに掛け合います。

投稿: 夢見ていたアホです | 2007/05/18 17:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« またも〝危うい〟時事評論家「増田俊男」氏の〝儲け話〟 | トップページ | DVD「共謀罪をとめろ」発売 »