« 池田大作なき後の共謀罪 | トップページ | 増田俊男氏が「最高の投資」と吹いていたコーヒー園〝儲け話〟の実態 »

2007/08/15

増田俊男氏とサンラ・ワールド社が預金の返還を求められていた「預金払戻請求事件」が和解

増田俊男氏とサンラ・ワールド社らに「ハワイ円ベース特別ファンド」(固定金利・元金保証の1年定期預金)約2400万円の払い戻しを拒まれ、弁護士を通して返金交渉を行ってきた同県在住の会社社長Gさんが、同社らと和解した。Gさんは「サンラ・ワールド社らに預金を騙し取られた」として、6月25日に広島県警南警察署刑事課へ詐欺の被害を届け出ていたが、和解によってこれを取り下げたという。【関連記事】

「佐藤(博史)弁護士のあつかいになれば、カネは1円も返らない」
増田俊男氏は、そう言って無邪気にはしゃいでいたという。が、Gさんの交渉でサンラ・ワールド社側の代理人として返金に応じたのは、同社顧問の佐藤弁護士である。

|

« 池田大作なき後の共謀罪 | トップページ | 増田俊男氏が「最高の投資」と吹いていたコーヒー園〝儲け話〟の実態 »

増田俊男/サンラ・ワールド/佐藤博史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 池田大作なき後の共謀罪 | トップページ | 増田俊男氏が「最高の投資」と吹いていたコーヒー園〝儲け話〟の実態 »