« 出資者を威嚇する佐藤博史弁護士の異常な「赤枠広報」 | トップページ | カリスマの転落 福永法源「法の華三法行」教祖に懲役12年の実刑確定 〔最高裁〕 »

2008/08/28

海外投資事業への出資を名目とした巨額詐欺事件で会員に実刑判決〔東京地裁〕

リッチランド詐欺 幹部会員に2年8月の実刑 〔産経新聞〕
8月27日23時36分配信

健康食品会社「リッチランド」(東京)の詐欺事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の罪に問われた同社元幹部会員、長谷川好道被告(61)の判決公判が27日、東京地裁で開かれた。福崎伸一郎裁判長は長谷川被告の無罪主張を退け、懲役2年8月(求刑懲役4年)の実刑を言い渡した。

「リッチランド社」は、海外投資事業への出資を名目に、約5000人から約150億円を集めたとされる。この事件で、警視庁ら合同捜査本部が昨年1月に佐伯万寿夫元会長ら17人を詐欺容疑で逮捕。今年2月に東京地裁が組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の罪で、佐伯会長ほか幹部社員5人に懲役9年から2年8月の実刑を言い渡していた。

|

« 出資者を威嚇する佐藤博史弁護士の異常な「赤枠広報」 | トップページ | カリスマの転落 福永法源「法の華三法行」教祖に懲役12年の実刑確定 〔最高裁〕 »

悪質商法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出資者を威嚇する佐藤博史弁護士の異常な「赤枠広報」 | トップページ | カリスマの転落 福永法源「法の華三法行」教祖に懲役12年の実刑確定 〔最高裁〕 »