« 「L&G」巨額詐欺事件で警視庁と2県警が特別捜査本部を設置 | トップページ | 映画「ポチの告白」初日舞台挨拶 »

2009/01/21

警察がでっち上げた「拳銃大量密輸・密売事件」控訴審で逆転「無罪」 US-MART事件

Kwada002 インターネットを利用した拳銃密輸・密売事件の主犯格として銃刀法違反などの罪に問われ、今年2月22日に神戸地裁で懲役10年などの判決を受け、控訴していた雑貨販売会社『US-MART』(米国オレゴン州)元経営者・和田晃三氏(50)の控訴審判決が20日、大阪高裁であった。

和田氏は、「無可動銃」を米国から国内の顧客に向けて通信販売していたが、その商品について神戸地裁判決は「真正けん銃」の部品と認定。「けん銃部品の輸入の罪」にあたるとして有罪を言い渡していたが、この罪について大阪高裁は1審判決を破棄し、無罪とした。

「無可動銃」とは、実銃の発射機能を破壊した装飾品。一定の基準を満たしていれば、モデルガンと同様に合法的に販売が許されている。その基準を定めているのが警察庁だ。

和田氏は、事前に大阪府警の指導を受けたうえで、'00年に「無可動銃」の販売を開始していた。ところが'02年秋ごろから、兵庫県警などが突如、和田氏の商品を殺傷力のある「真正けん銃」として摘発にのりだす。全国の顧客に対して強制捜査を行い、警察は100丁以上の「無可動銃」を押収。科学捜査研究所(科捜研)の「鑑定」を根拠に、約150丁の「真正けん銃」の押収実績を計上し、マスメディアに向けて〝手柄〟を大宣伝した。その警察発表に尾ひれをつけて「1000人の邦人に銃密売」などと誇大に報道したメディアもあり、マニア向けの「無可動銃」通信販売が、大規模な「拳銃密輸・密売事件」に仕立て上げられていたのだ。

この『US-MART事件』で、警察の押収実績にカウントされたのは100丁以上の「真正けん銃」である。ところが国際指名手配を受け、'06 年1月に帰国した空港で兵庫県警に逮捕された和田氏が起訴されたのは、「けん銃」ではなく「部品」の輸入罪だった。しかも、その数はわずか8丁分だ。このギャップだけをみても、拳銃捜査の〝丁数〟偏重の異常さをうかがい知ることができるが、今回の逆転「無罪」判決は警察の〝捏造体質〟を浮き彫りにした。

大阪高裁は起訴された8丁分について、「けん銃部品」としての機能が残されていることを前提としながらも、和田氏の行為に違法性を認めなかった。判決は、和田氏が大阪府警を訪問して銃器の専門係官から指導を受けたり、警視庁の銃器対策課(当時)に電話で照会していた点を重視。「合法品の輸入を目的としていたことがうかがえる」とした。さらに、警察や税関の専門係官ですら違法性に気がつかなかったものを、被告人にこれを認識するよう要求することは過酷にすぎるとして、違法性の意識の可能性をも否定している。

Hujimoto002和田氏は、無罪となった「けん銃部品の輸入罪」とは別に、大阪府八尾市の実家で拳銃6丁とサブマシンガン1丁などを不法に所持していた罪でも起訴されていた。この件では、大阪高裁に7年の実刑を言い渡されている。

しかし、「けん銃部品の輸入罪」の共犯として有罪判決を受けた4人と50人を超える顧客の〝潔白〟を、和田氏とその弁護人の藤本尚道弁護士が、今回の高裁判決で勝ち取ったのだ。

〔関連記事〕『US-MART事件』和田晃三被告に懲役10年の実刑判決「神戸地裁」

〔関連記事〕警察が「拳銃密輸・密売事件」にでっち上げた『US-MART事件』最後の逮捕者に判決

〔関連記事〕合法通関の証拠書類  US‐MART事件Ⅲ

〔関連記事〕米法廷に提出された「証拠ビデオ」公開 US‐MART事件Ⅱ

〔関連記事〕「自殺者」まで出した警察の不当捜査 US‐MART事件Ⅰ

部品密輸「無罪」…拳銃所持「懲役7年」 大阪高裁 [産経ニュース]

2009.1.20 22:39

ガンマニアらに販売するため米国から拳銃部品を密輸、拳銃を所持したなどとして、銃刀法違反などの罪に問われた元銃砲店経営、和田晃三被告(50)の控訴審判決が20日、大阪高裁であった。古川博裁判長は部品密輸について「違法性の認識はなかった」と無罪とした上で、懲役10年、罰金200万円(求刑懲役15年、罰金1000万円)の1審神戸地裁判決を破棄、懲役7年を言い渡した。

古川裁判長は、拳銃部品は輸入禁制品と認定。その上で、和田被告が事前に輸入許可基準などを相談した大阪府警の対応に触れ、「加工方法などについて不十分な指導しかしなかった。(有罪と認定すれば)捜査機関の落ち度を転嫁することになる」と述べた。

一方、平成15年7月に神戸市内の実父宅で拳銃など7丁を所持したとする銃刀法違反罪などは1審と同じく有罪とした。

|

« 「L&G」巨額詐欺事件で警視庁と2県警が特別捜査本部を設置 | トップページ | 映画「ポチの告白」初日舞台挨拶 »

警察」カテゴリの記事

銃器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「L&G」巨額詐欺事件で警視庁と2県警が特別捜査本部を設置 | トップページ | 映画「ポチの告白」初日舞台挨拶 »