« <イベント情報>同志社大学で映画『ポチの告白』上映+トークセッション | トップページ | 〝嫌がらせ訴訟〟を起こして墓穴を掘った増田俊男氏らの敗訴確定 »

2009/07/27

自称「相場の神様」が発信する怪しげな相場情報

詐欺まがいの投資商法で巨額の資金を集めて破綻した増田俊男氏が、潜伏先の海外から自主発信する『時事直言』という〝私的エッセイ〟がある。

24日に東京地裁で開かれた<ゴーストライター裁判>での尋問をキャンセルするために、増田氏が使った口実は「シンガポールでの講演会」だった。しかし、きょう発信された『時事直言』(2009年07月27日号)には、シンガポールでの晴れ舞台に関する自慢話は一切ない。

かわりに、このような〝与太話〟が綴られていた。

私は6月下旬一週間、ワシントンD.C.でオバマ政権内外の重要人物たちに私の経済刺激案を説明する機会を得たが、「もはやその必要は無い」ことを知らされたので早速7月1日東京で開かれた「勉強会」(5時間)で、それまでの不況深刻化説を覆し、「アメリカの不況は終わった。そのことは今日(7月1日)から株式相場にはっきり現れる」など詳しい経済解説(後に別途小冊子で一般公開)をした。

具体的なデータや証拠を示さない大言壮語は、いつもの〝増田節〟だ。経済刺激案を説いたとする「オバマ政権内外の重要人物」とは、いったい誰のことなのか。また、7月1日に東京で開かれたとされる「勉強会」とやらに、増田氏が出席したかのように書いてある。が、その会場は都内のどこで、誰が主催した何という会合だったのだろうか。

ここまでアバウトな描写では、かりにフィクションでも、いまどきの読者は納得しない。

趣味でやっているエッセイなら、べつに表現があいまいでもかまわない。<相場の神様>を自称するのも自由。しかし、増田氏の場合は商売に直結している。正確な情報を発信する義務があるのではないだろうか。

|

« <イベント情報>同志社大学で映画『ポチの告白』上映+トークセッション | トップページ | 〝嫌がらせ訴訟〟を起こして墓穴を掘った増田俊男氏らの敗訴確定 »

増田俊男/サンラ・ワールド/佐藤博史」カテゴリの記事

悪質商法」カテゴリの記事

コメント

自ら起こした裁判なのに、裁判所からの出頭要請を拒否して、シンガポールの講演会に行かれたのですから、その時の話しを是非直言で聞かせて下さい。
さぞ華やかな講演会だったのでしょうね。

余計なお世話かもしれませんが、それが無いと誇大妄想狂と思われてしまいますよ。

それは、社員にとっても恥ずかしいことですから。

投稿: 子猫 | 2009/07/28 08:13

ホントに懲りない男だ。全く反省してない事が良く分かる。

ほっとけば、また、サンラのような騒動を起こし、社会に多大な迷惑をかける事は間違いない。

この年齢で矯正は不可能と思われるから、警察は一刻も早く逮捕し、一生堀の中に閉じ込めておいて欲しい。

しかし、このオジサンと詐盗、じゃなかった、佐藤クンは、とてもお似合いと感じるのは、私だけだろうか。

投稿: 詐盗 | 2009/07/28 10:00

シンガポールと東京の講演会、さぞ多くの聴衆が集まったことでしょうね。おめでとうございます!!
正義の味方、弱いものいじめを許せない性格、相場の神様。
すっばらしい!!
そんなすっばらしいお方なら、借りたお金はきちんと返しましょう!!
あなたの言葉に絆されて、大金をを貸した人は今とってもとっても困っていますよ!!
病気になりそうなくらい困ってますよ!!!
自殺を考えるくらい困ってますよ!!!

投稿: イカリ | 2009/07/28 11:57

拝啓 法螺爺大先生殿

大先生の『虚言症』なる病も膏肓に入ってしまった様ですネ。被害を撒き散らすのに、“豚箱”に入れると言う治療法しか無いのが困ります。早く入れて戴きたい物です。

未だ信者が居るようですが、貴方方・信者がお金を巻き上げられるのは仕方が無いかもしれません。しかし廻り回って大先生の“豚箱”入りの妨げに成って居る事に早く気付き覚醒して下さい。

イシ 拝

投稿: イシ | 2009/07/28 13:02

御前様が言ってるだろうナ、

「こまったー、こまったー、こまったー」、って。

こら、トシオ!謝れ!

投稿: トラ | 2009/07/28 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« <イベント情報>同志社大学で映画『ポチの告白』上映+トークセッション | トップページ | 〝嫌がらせ訴訟〟を起こして墓穴を掘った増田俊男氏らの敗訴確定 »