« カルト商法のカリスマ「増田俊男」来月に東京地裁で尋問決まる | トップページ | 「サンラ・ワールド社」元顧問弁護士が検察幹部に講演 »

2010/04/28

約6600万円横領の疑いの森下敦夫弁護士が自殺か

愛知県弁護士会所属の森下敦夫弁護士(63歳)が24日、常滑市内の路上にとめた車のなかで、死亡しているのが発見された。車内からは、練炭と遺書めいたメモもみつかっているという。

森下弁護士は、相続財産管財人として預った約6586万円を着服した疑いで懲戒請求され、愛知県弁護士会が先月、処分の決定前に請求事由を公表していた。

|

« カルト商法のカリスマ「増田俊男」来月に東京地裁で尋問決まる | トップページ | 「サンラ・ワールド社」元顧問弁護士が検察幹部に講演 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カルト商法のカリスマ「増田俊男」来月に東京地裁で尋問決まる | トップページ | 「サンラ・ワールド社」元顧問弁護士が検察幹部に講演 »