« 増田俊男氏が「詐欺的商法」で食いつぶした200億円の残滓「Arius3D Corp.」株式を被害者に一部分配か 〔サンラ・ワールド事件〕 | トップページ | 〔戸部署事件〕で神奈川県警と対決した村田恒夫弁護士のトホホな戒告処分 »

2011/04/21

【緊急速報】増田俊男氏ら書類送検 〔サンラ・ワールド事件〕

Pim0003b昨年2月、金融商品取引法違反の疑いで警視庁生活経済課の家宅捜索を受けていた『サンラ・ワールド社』の江尻眞理子社長と、同社実質経営者の増田俊男氏が、きょう同容疑で東京地検に書類送検された。

金融業登録なしで株仲介、評論家ら書類送検 〔NNN〕

4月21日(木)15時53分配信

金融業の登録がないにもかかわらず株の売買を仲介したとして、警視庁は21日、時事評論家・増田俊男氏らを書類送検した。

金融商品取引法違反の疑いで書類送検されたのは、増田氏ら2人と、増田氏が実質的に経営する投資コンサルタント会社「サンラ・ワールド」。警視庁によると、増田氏らは07年10月頃、金融業の登録がないにもかかわらず、仙台市の女性ら10人に対してカナダのIT企業の未公開株の投資を募り、約6200万円で購入させて株の売買を仲介した疑いが持たれている。

警視庁の調べに対し、増田氏は「間違いありません。責任を取ります」と容疑を認めている。

|

« 増田俊男氏が「詐欺的商法」で食いつぶした200億円の残滓「Arius3D Corp.」株式を被害者に一部分配か 〔サンラ・ワールド事件〕 | トップページ | 〔戸部署事件〕で神奈川県警と対決した村田恒夫弁護士のトホホな戒告処分 »

増田俊男/サンラ・ワールド/佐藤博史」カテゴリの記事

悪質商法」カテゴリの記事

コメント

書類送検とはどういうことですかね!?
あれだけ被害者出して、民事裁判でも負けている。
しかも負けてもまともに賠償金を払おうとしない・・・
とんでもない詐欺師なのに、大甘な処分ですね!!

でもきっちり起訴されて、刑事手続きが始まることを期待します。

投稿: 藤田泰裕 | 2011/04/21 15:19

裁判に負けても支払うどころかカナダに逃亡、弁護士に金を払うが被害者には一円も払うつもりもない。

恥を知りなさい。警察がなんと言おうと私は“サンラ一味”を許しません。

絶対に許しません。警察の方々、今まで何をやられていたのでしょうか?200億を他人からかすめ取り散財した詐欺師一味を豚箱にもいれられないのでしょうか?


情けないです。

投稿: 詐欺俊男にだまされた男 | 2011/04/21 17:42

増田俊男が出資法違反で書類送検された。
多分こんなことになるだろうと想定してはいたが・・・増田氏の弁明を早く聞きたいものだ。
いつも強気の投資を進めていたが・・・
そんなに世の中予測できる物ではない。
東日本大震災の被災者に1000万円でも寄付したら彼を見直してやろう。

投稿: 中ペコ | 2011/04/21 19:27

200億もの被害額なのに逮捕されないとはどういうことか!
このまま終わったら、今後、警察に期待もしないし協力もしない。

投稿: 警察以外の方法があるわけだ | 2011/04/21 23:24

書類送検てのは、警察から検察へ今までの捜査情報を伝えて
警察としての取り調べは、“ハイ終わり”って事ですか??
何なのぉ。。これで不起訴に終わるって事も
あるんですかぁ〜?
昨年2月の家宅捜索って、言わば警察の逮捕宣言なのかと
思っていたんですがね…残念です!!

投稿: Sa_Wxy | 2011/04/22 01:41

江尻真理子/増田俊男の為に
虎の子の老後資金を根こそぎ奪い取られた老夫婦も居る程。
そんな法螺吹き詐欺的夫婦を何故、警察は逮捕してくれないの。
所詮、小物の江尻/増田では警察も甲斐が無い訳?
幾ら小物でも、悪人は警察の力で懲らしめて頂戴!
勾留しないなんてフザケタ話です。

投稿: | 2011/04/22 01:46

警察は十分にサンラワールド/江尻/増田を
捜査し尽くしたのか。
逃亡の可能性が低い理由で身柄は拘束せず
検察では確実に起訴→裁判→有罪判決となる確証があるの?
厄介なグウタラ夫婦に付合いきれずにさじを投げ
軽い罪でお茶を濁すつもりかしらん。
不愉快。

投稿: | 2011/04/22 01:47

警察も検察もお上の考える事は同じ。

「昔から騙されるやつが馬鹿なのだ。こっちの仕事を増やさないでくれ。それでなくとも震災で忙しいんだから!」

おかげで何をしてもお目こぼしがあると分かって、詐欺師とそれに群がる輩がやたらと闊歩し始めるだろう。

詐欺天国日本、詐欺師御用達弁護士の大繁盛、軽犯罪で済む詐欺の方法講座、外国へ送金させれば日本の行政、司法は調査能力がないので詐欺もやり放題 ・ ・ ・ ・

という事でお上の御用はますます増え続けるのです。

投稿: おかみとサギシ | 2011/04/22 21:54

これだけの詐欺をはたらいても逮捕されないという事は、他の詐欺師達に、詐欺はやり得、リスクは低いと宣言しているようなものです。

警察の皆さん、本当に、それで良いんですか?

投稿: 詐盗 | 2011/04/22 23:58

世間を欺くため、船井幸雄氏と共同著書出版と講演会の席で金を集め、更に、著名人と、ツーショット写真を「詐欺的商法のエサ」として、世間にバラ蒔き、サンラが過去10数年の間に、かき集めた総額は200億~250億とも報道されてきた。

また、騙された、投資会員数は約1,500名とのこと。更に、増田信者なる者、他、多数いるとされる。ところで、被害者のうち返金請求や訴訟者数は、約1割と推測されているようだ。残り9割近くは、大人しく泣き寝入りか、諦めているのか理解に苦しむ。

これが今回の異様で奇怪な投資者の姿と、警視庁の事件終結宣言であろう。つい最近まで、数多くの詐欺事件が解決されたが、そのほとんどは、首謀者の逮捕、有罪で終えている。

サンラ事件は、騙された9割近くの被害者と首謀者の増田氏、真理子氏と「うま」が合ったのか、増田氏の持って生まれた「詐欺師的才能」と悪運が強かったのか、分からない。

尚、今の段階では、騙し得、逃げ回り得、大ボラ吹き得で、増田氏、真理子氏の「完全大勝利」である。騙された、残り9割近くの「泣き寝入り」被害者が、今からでも声を上げれば、逮捕まで、こぎ着けれるかもしれない。

投稿: ボランティア | 2011/04/23 16:51

書類送検で終わり?
呆れてものが言えない。

約200億円もの金を十数件を上回る海外投資案件と称して集め、それも国内で集めるとヤバイので、すべて海外のグループ会社(本人の会社)へ送金させ、最後は海外のことなので調べようがない状態でウヤムヤにして頓挫させる手法。
詐欺師の巧妙な手口だ。

日本は正に詐欺天国、正に「放置国家」だ。
後に続く詐欺師が増えそうだ。

投稿: 怒 | 2011/04/26 11:10

 なぜ逮捕されないの?なぜ裁判で決められた事を守らなくても罰せられないの?この国は法治国家ではないのか?

 ホリエモンが逮捕されて、それより巨額の詐欺をして多数の人を苦しめた増田、江尻が逮捕されない理由が分らない。

 こんな不条理がまかり通るとは、詐欺のし放題と言うことか?
 こんな事が許されるのなら法律なんて無意味だ!

  

投稿: | 2011/04/26 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 増田俊男氏が「詐欺的商法」で食いつぶした200億円の残滓「Arius3D Corp.」株式を被害者に一部分配か 〔サンラ・ワールド事件〕 | トップページ | 〔戸部署事件〕で神奈川県警と対決した村田恒夫弁護士のトホホな戒告処分 »