2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 「オタク弁護士」太田真也弁護士[神田のカメさん法律事務所]ブログで暴走 | トップページ | 「神田のカメさん」太田真也弁護士の「懲戒請求事件」で綱紀委員会が調査開始 〔東京弁護士会〕 »

2011/10/31

ヲタク弁護士「神田のカメさん法律事務所」太田真也弁護士に「かなめくじ事件」で懲戒請求

行政書士の藤田泰裕氏(かなめ行政書士事務所)が31日付で、太田真也弁護士(神田のカメさん法律事務所)のインターネット上での発言が<弁護士としての品位を失う非行>にあたるとして、同弁護士が所属する東京弁護士会に懲戒請求書を提出した。

太田弁護士は自身が運営するブログ<ヲタク弁護士OHオタクんの日常を綴った痛いブログ>に、17日から22日にかけて<かなめくじ大量発生、一匹残らず直ちに殲滅せよ!!!>と題した記事などを掲載。それらのなかに<かなめくじ>というキャラクター登場させ、暗喩的に「じめじめとして陰湿で、陰険で、ストーカーのように粘着質」、「害虫のなかの害虫である」、「臭いも鼻が曲がるような悪臭を放っている」、「ねたみ、ひがみ、そねみ、コンプレックス、歪んだ正義感、過ぎた名誉欲などの負の感情が集まり、具現化した」などと書いていた。

今回の懲戒請求の事由は、この痛い<かなめくじ事件>についてだ。藤田氏は懲戒請求書のなかで、「『かなめくじ』という名称が、請求者(藤田氏)の事務所名である『かなめ』行政書士事務所をもじっていることは明白」とし、「請求者を害虫に見立てるこのような誹謗中傷・侮辱は、一般人の良識からもかけ離れた表現方法・内容である」としている。

« 「オタク弁護士」太田真也弁護士[神田のカメさん法律事務所]ブログで暴走 | トップページ | 「神田のカメさん」太田真也弁護士の「懲戒請求事件」で綱紀委員会が調査開始 〔東京弁護士会〕 »

弁護士」カテゴリの記事

コメント

相手方のブログを拝見する限りですが、法的手段による解決を求めていらっしゃるようです。そこで.......行政書士の藤田泰裕氏から、逆に内容証明で「訴状がまだ届きません。」と連絡して欲しいです。

Hello! adgdbae interesting adgdbae site! I'm really like it! Very, very adgdbae good!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「オタク弁護士」太田真也弁護士[神田のカメさん法律事務所]ブログで暴走 | トップページ | 「神田のカメさん」太田真也弁護士の「懲戒請求事件」で綱紀委員会が調査開始 〔東京弁護士会〕 »

フォト

脳を食む虫

  • Photo
    闇に潜む汚職警官 策動する麻薬密売組織 そして 暗躍する汚名刑事 消えた女の残した謎の言葉が 堕ちた者どもを滅びの道へと導く 薬物汚染の恐怖を描いた。 狂気と退廃のノワール・ミステリー 四六・上製版 /464ページ ISBN 978-4-89637-259-5 定価:1890円(本体1800円+税5%) 発行:マイクロマガジン社

汚名刑事

  • 519qtgw5fzl__ss500_
    銃器対策課登録作業員―。それは、知られざる「警察のスパイ」。警視庁警部補の鎮目将義は、潜入捜査を命じられ、その男に接近した。男はなぜ殺されたのか。真相を掴んだ鎮目にも危機が…。圧倒的なリアリティで警察の禁忌に挑んだ著者渾身の異色ミステリー。 単行本: 413ページ 出版社: 小学館 (2003/06)
無料ブログはココログ