2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 太田真也弁護士(神田のカメさん法律事務所) が「詐欺的行為の助長」を認定された2審の敗訴判決が確定へ…最高裁が上告棄却 | トップページ | 山崎紗也夏『サイレーン』待望の最新③巻が3月20日発売開始! »

2014/03/07

「特殊詐欺」の被害が過去最悪 「悪質商法」と闘う行政書士が対策セミナーで注意を喚起

6日、警視庁は捜査部門の幹部を集めた<特殊詐欺対策本部会議>を開いた。


<特殊詐欺>とは、電話その他の通信手段を使って、預金口座に振り込ませるなどして現金をだまし取る詐欺の総称。オレオレ詐欺や架空請求詐欺、還付金等詐欺などの<振り込め詐欺>のほか、未公開株や社債などの金融商品の取り引きや出会い系を名目にした詐欺なども含まれる。この<特殊詐欺>の昨年1年間の被害総額は、警察庁のまとめによれば全国で約487億円。前年の約364億円を3割以上も上回り、過去最悪を更新しているという。


警視庁の高綱直良警視総監は6日の会議で、<特殊詐欺>の撲滅に向けて、詐欺組織トップの検挙の強化などを指示している。


こうした<特殊詐欺>の深刻な被害の拡大を受けて、「街の法律家」と呼ばれる行政書士も啓蒙活動に乗り出した。今月30日に、東京都中央区で<悪質商法~だまされたときの対処法・だまされないための対策>と題したセミナーが開催される。講師を務めるのは、藤田泰裕行政書士(かなめ行政書士事務所)と小竹広光行政書士(飯田橋総合法務オフィス)のふたり。藤田行政書士は、これまでに<特殊詐欺>グループやワンクリック請求業者などのほか、それらの悪質業者の代理人となった弁護士とも闘いつづけてきた悪質商法のエキスパートだ。


このセミナーは70歳以上の受講は無料。閉会後には、講師の行政書士が被害相談にも応じるという。


Seminar_330

« 太田真也弁護士(神田のカメさん法律事務所) が「詐欺的行為の助長」を認定された2審の敗訴判決が確定へ…最高裁が上告棄却 | トップページ | 山崎紗也夏『サイレーン』待望の最新③巻が3月20日発売開始! »

悪質商法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 太田真也弁護士(神田のカメさん法律事務所) が「詐欺的行為の助長」を認定された2審の敗訴判決が確定へ…最高裁が上告棄却 | トップページ | 山崎紗也夏『サイレーン』待望の最新③巻が3月20日発売開始! »

フォト

脳を食む虫

  • Photo
    闇に潜む汚職警官 策動する麻薬密売組織 そして 暗躍する汚名刑事 消えた女の残した謎の言葉が 堕ちた者どもを滅びの道へと導く 薬物汚染の恐怖を描いた。 狂気と退廃のノワール・ミステリー 四六・上製版 /464ページ ISBN 978-4-89637-259-5 定価:1890円(本体1800円+税5%) 発行:マイクロマガジン社

汚名刑事

  • 519qtgw5fzl__ss500_
    銃器対策課登録作業員―。それは、知られざる「警察のスパイ」。警視庁警部補の鎮目将義は、潜入捜査を命じられ、その男に接近した。男はなぜ殺されたのか。真相を掴んだ鎮目にも危機が…。圧倒的なリアリティで警察の禁忌に挑んだ著者渾身の異色ミステリー。 単行本: 413ページ 出版社: 小学館 (2003/06)
無料ブログはココログ