2011/04/25

増田俊男容疑者を世に出した船井幸雄氏(船井総研創業者)が論賛する「東日本大震災」地震兵器攻撃説!

3月11日に東北地方を襲った巨大地震と、その後に相ついでいる余震について、船井幸雄氏は「闇の勢力、悪魔教の信者たちの地震兵器による攻撃」という説に傾倒しているようだ。その論拠となっているのが、月刊雑誌「ザ・フナイ」(船井メディア)の5月号に掲載されたベンジャミン・フルフォード氏の執筆による〈地震兵器で攻撃を受けた日本〉と題する記事らしい。船井氏はウェブサイト〈船井幸雄.COM〉で、自分の「親友」のなかのひとりとして紹介したフルフォード氏を、「本当の正しい情報以外は、絶対に書かないと思える人」と大絶賛。闇の勢力による〈人工地震説〉の信憑性に太鼓判を捺している。

船井幸雄のいま知らせたいこと「本当に大事なことを知ろう」 2011年4月25日

そんな船井氏の「親友」のなかには、今月21日に金融商品取引法違反の疑いで書類送検された増田俊男容疑者もいる。

詐欺的な投資商法で250億円を集めたとされる増田容疑者だが、彼が船井氏の推薦で世に出てから10年あまりのあいだ吹きつづけた“ホラ話”は、ようするに地震兵器攻撃説のような“トンデモ話”と同レベルだったということだ。

船井幸雄のいま知らせたいこと「経営コンサルタントや評論家は、お金や物は扱わない方がよいようだ」 2008年2月11日

| | コメント (0)

2011/04/14

〔東日本大震災〕 福島県「梁川体育館」避難所から緊急支援のお願い

福島県伊達市の「梁川体育館」に仮設された避難所から、インフルエンザの施設内流行が発生しかけているという報告があった。

感染予防のため、緊急に環境を整備する必要があり、業務用空気清浄機の提供を求めている。

寄付または貸付の可能な方は、避難所までご連絡いただきたい。

110413_141202_2〒960-0726 福島県伊達市北町頭70

梁川体育館

担当:椀澤悟志(わんざわさとし)

024-577-0403 090-9740-1374

| | コメント (0)

2011/04/06

〔東日本大震災〕 働く女性の全国センターが震災ホットラインを特設

働く女性を支援するボランティア団体〈働く女性の全国センター〉が、メーデーの午後に集中Hotlineホットラインを設け、大震災にともなう雇用環境の悪化や被災地での性被害などについての相談を受ける。

実施日時:5月1日 午後2時~9時

0120-787-956(フリーダイヤル)

働く女性の全国センター(ACW2)事務局 伊藤みどり

151-0053 東京都渋谷区代々木1-19-7横山ビル
専用電話 03-5304-7383 fax03-5304-7379

| | コメント (0)

2011/04/05

〔東日本大震災〕 福島県立「梁川高校」避難所からのメッセージ

福島県伊達市の県立「梁川高等学校」避難所の椀澤悟志代表から、支援物資をお送りいただいた個人・団体のみなさんに宛てて、感謝の言葉が届いた。

続きを読む "〔東日本大震災〕 福島県立「梁川高校」避難所からのメッセージ"

| | コメント (1)

2011/04/01

「東日本大震災」避難所から食糧支援のお願い 〔福島〕

被災者の会社員らがボランティアに加わり、15日に福島県伊達市の<梁川高校>に開設された避難所で、炊き出し(自炊)用の食材が不足しているという。

食料を送れる方は、ご協力をお願いしたい。

福島県伊達市梁川町字鶴ヶ岡33

県立梁川高等学校

担当:椀澤悟志 090-9740-1374

この避難所には、約350人の被災者が収容されている。

| | コメント (0)

2011/03/30

仙波敏郎(阿久根市前副市長)長男の被災地リポート 〔THE INCIDENTS〕

寺澤有氏が運営するニュースサイト<THE INCIDENTS>が、28日から「元レスキュー隊員・仙波王仁の被災地ボランティア日記」を連載している。筆者の仙波王仁(せんばおうじ)氏は、阿久根市前副市長で愛媛県警元警察官の仙波敏郎氏の長男。

| | コメント (0)

2011/03/17

大震災に便乗した悪質商法や詐欺などへの注意喚起

〈東日本大震災〉に便乗した悪質な勧誘や詐欺の被害に遭わないよう、国民生活センターや地方公共団体などが注意を呼びかけている。

震災に関する消費生活情報(注目テーマ)_国民生活センター

震災に便乗した悪質商法等にご注意ください!! :警視庁

03

混乱に乗じた被災者に対する悪質な勧誘や、国民の善意につけこんだ義援金詐欺。それらの直接的な手口ばかりでなく、「大災害は儲けのチャンス」などとうたい、投機熱を煽る投資商法にも警戒が必要だ。

きょう、更新された増田俊男氏の〈時事直言〉には、気になる文言がみられる。

投資家にとっては市場の「過剰反応」は儲けのチャンスである。

増田氏のいう「市場の過剰反応」とは、大震災のパニックを意味している。

昨年2月に警視庁の家宅捜索を受け、国外へ逃げてからも、増田氏は一部の投資家に対して投資の勧誘を行ったことがあった。

もし、大震災に便乗した投資の勧誘を受けるようなことがあった場合は、まずは消費生活センターなどで相談したほうがいいだろう。

続きを読む "大震災に便乗した悪質商法や詐欺などへの注意喚起"

| | コメント (0)

2011/03/15

国外潜伏中の増田俊男氏「3.11東日本大震災」に“便乗商法”か

きょう、増田俊男氏が自費出版する冊子の売上金の一部を義援金として、<東日本大震災>の被災地に送ることをインターネットなどを通じて発表した。

増田俊男の「時事直言」No.637(2011年3月15日号)

2011031502_2

純粋な善意なら、既存の救済基金に黙って寄付すればよい。それを「売り上げの一部を募金します」とうたって物品を販売すれば、災害便乗商法を疑いたくもなる。1部5000円の<小冊子>の代金のうち、何パーセントを募金に充てるつもりなのか、それについての表示は一切ない。

被災地支援を優先するなら、<小冊子>の購入に使おうとしている5000円を、そのまま信頼できる基金に寄付したほうが日本のためになる。Yahoo!の「緊急災害募金」では1口500円から、インターネットを使って手軽に義援金を送ることができる。熱く「愛国論」を提唱してきた増田氏なら、自分の商売は抜きにして、直接カンパを推奨すべきだろう。

インターネット募金「緊急災害募金」 - Yahoo!ボランティア

不純な募金活動といえば、増田氏が実質経営する『サンラ・ワールド社』元顧問の佐藤博史弁護士が一時期、<菅家さんを支える基金>なるものを運営したことがあった。この基金に佐藤弁護士は、サンラ・ワールド社にも“汚れたカネ”の供出を要求しており、<足利事件>報道のネタづくりのために行われた“茶番”だった疑いがある。

【関連記事】佐藤博史〔足利事件〕主任弁護人式「美談報道」ネタの仕込み方

増田氏と佐藤弁護士は、どうやら“おなじ穴のムジナ”だったようだ。

129840_2

インターネットを利用した被災支援の寄付は、<iTunes Store>でもワンクリックで募金ができるようになった。額面は500円から2万円までの6種類。

最高額でも、<増田俊男の小冊子>を定期購読するよりも負担は小さい。貴重なお金を大惨事に便乗した“国賊的”商法でムダにせず、ぜひ被災者支援のために使ってもらいたい。

震災の犠牲者は15日8時現在、死者・行方不明が1万人を超えた。

| | コメント (1)

2011/03/14

3.11「東日本大地震」のさなかにも増田俊男氏「ここ一番!」の資金稼ぎ

91の国と地域、6つの国際機関から<東日本大震災>の救助・救援などの支援申し入れがあったことを、きょう午前に外務省が発表した。

海外からの「善意」が報じられた日、増田俊男氏は国外の潜伏先から<ここ一番!>なる投資情報を配信している。

この<ここ一番!>は、3ヵ月で5万2500円という高額な料金をとる情報商売だ。増田氏らの海外での優雅な潜伏生活と、東京都内某所で“地下活動”をつづける『サンラ・ワールド社』残党の常傭を支えるための、有力な資金源となっているものとみられる。201010061_2

増田氏は「(自分が)総理大臣になって、日本を良くする」だの「広島・長崎への原爆投下などについて、米大統領に謝罪させる」だのといった荒唐無稽な大ぼらを吹きまくり、愛国心に煽られた日本の一般投資家から、総額で200億円を超える資金を集めて破綻。警視庁が捜査に乗り出すやいなや、すたこらさっさと海外へ逃げ、いまも“穴ごもり”をつづけている落人だ。しかも、自分が大損害を与えた被害者へ払うべき和解金や、裁判所が支払い命令を出した賠償金までも踏み倒したまま逃げている。

そんな卑劣な「虚論家」が発信するカネ儲け情報に群がり、いまだに高い“念仏料”を供する人がいることは嘆かわしい。<ここ一番!>の宣伝文句にあるように、まさか「危ないところを救ってくれてありがとう」などという感謝のメッセージが本当に届いているとは考えにくいが、残存信者の“お布施”が増田氏の国外潜伏を長引かせていることは間違いなさそうだ。教祖様が奏でた「亡国の音」を「国威高揚の歌」と聞き違えた過ちを、いつまでも繰り返すべきではない。

増田氏は潜伏資金の浪費をやめて、大地震の被害に多く被災者があえぐ祖国へと帰り、きちんと罪を償うべきだ。

世界中から、被災地の人びとへ向けた応援の声が届くなか、増田氏の「ここ一番の逃げ得」はニッポンの恥である。

#Pray for japan 日本語訳slideshow By Project MESH Soclal translation

| | コメント (0)